経営者からアドバイスもらう

営業の仕方を教えてもらう

自営業の仕事で大切なことは、営業の力です。自分の実績や能力を売り込むことができないと、仕事を続けるのは難しくなります。この点を経営者から教えてもらいましょう。会社や事業の経営者は営業の重要性をよく知っています。それがないと、会社や事業は成長しないからです。営業で特に大切なことは、お客様から信頼を得ることです。信頼がなければ、そのお客様から仕事を得るのは難しくなります。信頼を得るための具体的な方法をアドバイスしてもらうようにしましょう。もう一つ大切なことがあります。それはコミュニケーションの能力です。この能力は自営の仕事をする基本になります。経営者はコミュニケーションの能力が高いので、それを向上するヒントを聞きだしましょう。

人脈の効果的な作り方を学ぶ

経営者は幅広い人脈を持っています。それを仕事に活かして、自分の会社や自分の事業の規模を広げます。自営業をしている人は、経営者から人脈の作り方を学ぶようにしましょう。いくつか方法がありますが、まずきちんとした信頼関係を構築して、自身がアドバイスをもらっている経営者の知り合いを紹介してもらうのが良い方法です。その紹介によって、新しい仕事の依頼を受けることもあります。もうひとつの方法は、自分の知り合いをその経営者に紹介することです。その紹介によって、経営者が利益を得ることができると、望ましい結果が自分に返ってくることになります。いろいろな人と知り合いになることができたら、その関係を大切にしましょう。それが自分の仕事の将来の発展につながります。